運動は嫌い!食べるは好き!でもダイエットしたい…

努力しないでダイエット!そんな方法ある?

ダイエットしたい、それは多くの人の永遠の願い。でも、運動なんて嫌い、食べるの大好き!でも、痩せたい!!そんなわがままなリクエストに応えてくれるダイエットなんてあるのでしょうか?それが、あるんです。そうは言っても、脂肪吸引などの手術までは、ちょっと…、と戸惑う方にも朗報です!

メスを使わず、注射だけでダイエットができる脂肪溶解注射。脂肪溶解注射とは、脂肪細胞にダイレクトに注射で薬剤を注入することで、脂肪やセルライトを溶かして体外へ自然に排出させます。注射だけで本当に痩せるの?そう思うのは当然のこと。脂肪溶解注射の効果にはあらかじめ注意が必要です。脂肪溶解注射の特徴や効果について正しく知って、効果的にダイエットしましょう。

脂肪溶解注射は、部分痩せに効果アリ!

ダイエットの中でも、なかなか部分痩せは難しいですよね。脂肪溶解注射は、この部分痩せに効果を発揮します。そもそも脂肪溶解注射は一度に注入できる量と範囲が限られています。ここで効果を発揮するのが、フェイスラインや二の腕など、範囲が狭く人目につきやすい箇所への注射です。フェイスラインや二の腕についている脂肪は目立ちやすく、少し皮下脂肪が多いだけでも太って見えやすいという特徴があります。ということは、ここの脂肪を落とせば、スッキリと引き締まり、見た目には数kg痩せたのと変わらないだけの印象の変化があるのです。 脂肪溶解注射は、ラクして見た目をスッキリさせてくれるダイエット方法です。特徴と効果を正しく知って、ラクしてダイエットしましょう。

ダイエット外来や肥満外来は、まず検査や問診から始まります。そして定期的に栄養指導や運動指導を受けながら、ダイエットを続けます。